スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい

スポンサーリンク
スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい Smokin'Aces

いやー、この映画はスピード感あって、面白かったですね。

ただ、登場人物が多いので、少しよそ見してると話が良くわからなくなるのが欠点かな?

しかし、不謹慎な話だが、これくらい、気持ちよくバッタバッタ人殺ししてくれると、エンターテイメントとしては面白いかな?

プロの暗殺者ばかりの筈なのに、現場はかなり派手に暴れまわって、あれじゃ証拠もたっぷりで、すぐ捕まっちゃうと思います(汗)

ドンパチだけじゃなくて、人間関係のトリック(?)もあり、おお、そう来るか、という意外性は楽しめました。

最後、そうくるか、というラストも見ものです!ドンパチ嫌いでなければ、是非!

クライムアクション系なのだろうけど、コメディー性もたっぷりです。

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい

  • 監督
    • ジョー・カーナハン
  • 脚本
    • ジョー・カーナハン
  • 製作
    • ティム・ビーヴァン
    • ジョー・カーナハン
    • ライザ・チェイシン
    • エリック・フェルナー
  • 製作総指揮
    • ロバート・グラフ
  • 音楽
    • クリント・マンセル
  • 撮影
    • マウロ・フィオーレ
  • 編集
    • ロバート・フレイゼン
  • 製作会社
    • スタジオカナル
    • レラティビティ・メディア
    • ワーキング・タイトル・フィルムズ
  • 配給
    • アメリカ ユニバーサル映画
    • 日本 UIP
  • 公開
    • アメリカ合 2006年12月9日
    • 日本 2007年5月12日
  • 上映時間
    • 109分
  • 製作国
    • アメリカ合衆国
    • フランス
    • イギリス
  • 言語
    • 英語
  • 製作費
    • $17,000,000
  • 興行収入
    • $35,787,686 アメリカ合衆国 カナダ
    • $57,103,895 世界

予告編

amazonで観る!ブルーレイ・DVDを購入

ウィキペディア(Wikipedia)

『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』(原題: Smokin’ Aces)は、2006年製作のアメリカ映画。マフィアから100万ドルの賞金が賭けられたマジシャンを狙う殺し屋たちとFBIが繰り広げるバイオレンス・アクション。本作で、ミリオンセラーミュージシャンのアリシア・キーズ(Alicia Keys)、コモン(Common)が俳優デビューした。

ウィキペディア(Wikipedia)