ファイナル・デッドブリッジ

スポンサーリンク
ファイナル・デッドブリッジ Final Destination 5

いやー、やっちゃいました!

ファイナル・デスティネーション シリーズは、チョットグロいから、もうしばらく観ないでおこうと思ったのに、つい、見つけてしまい、観ちゃいました!

ついに完結でしょうか?エンディングに面白い仕掛けが・・・

本作、ファイナル・デッドブリッジも、基本は今までと同じパターン。日常の風景を描写した後、事故現場に向かい、直前に主人公が夢(?)を観て、難を逃れる。今回は吊り橋が舞台、まさかの吊り橋が崩れ落ちるという衝撃的な事故!しかし、映像はもちろん合成なのでしょうが、結構リアルでよく出来ていました。

事故からしばらくすると、助かった人間が一人、また一人と、不可解な事故死を遂げる・・・もしかしたら、という予感が芽生える頃、FBI検視官の男が主人公たちに不吉な事を告げる。

死の運命は変えられないが、もし、他の人にその「死」を変わってもらえば、その人の人生の分、生きられるというもの。眉唾だが、この言葉が気になる主人公たちは、恐ろしい考えを抱くように・・・

死ぬシーンはグロかったですが、3,4と比べるとおとなしい印象で、どちらかと言うと、ストーリーに比重が向いている様に思いました。そうは言っても、ドバッとかグチャッとかドロッとかって感じで、直視に絶えない場面もありました。しかし、やっぱりおとなし目。「事故死」なのですが、ありえない偶然の様な「変死」なので、そこは、エンターテイメントとして工夫を凝らしたのでしょう・・・そういう事にしておきます。4は本当、病んでるな、と思いましたからね(泣)

ファイナル・デッドブリッジ

  • 監督
    • スティーヴン・クォーレ
  • 脚本
    • エリック・ハイセラー
  • 製作
    • クレイグ・ペリー
    • ウォーレン・ザイド
  • 製作総指揮
    • エリック・ホルムバーグ
    • シーラ・ハナハン・テイラー
    • リチャード・ブレナー
    • ウォルター・ハマダ
    • デイヴ・ノイスタッター
  • 出演者
    • ニコラス・ダゴスト
    • エマ・ベル
    • マイルズ・フィッシャー
    • アーレン・エスカーペタ
    • デヴィッド・ケックナー
    • トニー・トッド
    • コートニー・B・ヴァンス
    • ジャクリーン・マッキネス・ウッド
    • P・J・バーン
    • エレン・ロー
  • 音楽
    • ブライアン・タイラー
  • 撮影
    • ブライアン・ピアソン
  • 編集
    • エリック・シアーズ
  • 製作会社
    • ニュー・ライン・シネマ
    • プラクティカル・ピクチャーズ
    • ザイド・ピクチャーズ
  • 配給
    • ワーナー・ブラザーズ
  • 公開
    • アメリカ 2011年8月12日
    • 日本 2011年10月1日
  • 上映時間
    • 92分
  • 製作国
    • アメリカ
  • 言語
    • 英語
  • 製作費
    • $40,000,000
  • 興行収入
    • $157,887,643
  • 前作
    • ファイナル・デッドサーキット

予告編

amazonで観る!ブルーレイ・DVDを購入

ウィキペディア(Wikipedia)

『ファイナル・デッドブリッジ』(Final Destination 5)は、2011年のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの5作目。前作に続いて3Dで撮影・公開された。日本では公開時3D映画初のR18+指定を受けた。
主人公のサムたちは会社の研修旅行の中、工事が続く巨大な吊り橋であるノースベイ・ブリッジをバスで渡ろうとしていた。 その瞬間、サムは自然災害により突如として橋が崩れ落ち、同僚や上司が次々と死んでいく凄惨な予知夢を見る。 パニックに陥ったサムは周りに危険を知らせると、恋人モリーを連れ橋から避難、彼らを含め8人の社員が奇跡的に事故から生き延びる。 ところが、それは新たな惨劇の始まりであった・・・。

ウィキペディア(Wikipedia)