ハード・ソルジャー 炎の奪還

スポンサーリンク
ハード・ソルジャー 炎の奪還 6 bullets

バン・ダム主演作。

どうかな、と思いつつ、実は3回位観ている・・・相当ヒマか?

イヤイヤ、往年の(?)名アクション俳優、バン・ダム主演だけあり、ストーリーは秀逸。

架空の国を背景に人身売買問題を扱う作品だが、ここに元軍人の主人公の人生や家族とのつながり、人身売買問題を上手くからめたストーリー展開は、観ていて飽きさせないものがある。

主人公にヒーロー性を持たせつつ、犠牲者を出したことにより落ち込む主人公の様は、長い人生、一度は誰もが経験した挫折と重なり、共感を呼ぶ・・・ましてや、ムキムキマッチョで向かう所敵なし!抗う者はバッタバッタなぎ倒してしまう主人公がそれほど落ち込むのだから、並大抵のものでは無い。

しかし、依頼により、再び復活を遂げる!今度は、犠牲者を出すこと無いように慎重に・・・とはなかなか行かないのが人生、しかし、その失敗は実は巧妙に仕組まれたトリックだった!

それを見抜いた主人公は、犠牲を出すことなく、少女を救出できるのか?次第に追い詰められてゆく犯罪組織の幹部。

ドンパチはハデながらも、細かい人間の感情の機微にも触れる、見ごたえのある作品だと思います。

ハード・ソルジャー 炎の奪還

  • 監督
    • アーニー・バーバラッシュ
  • 脚本
    • チャド・ロウ
    • エバン・ロウ
  • 撮影
    • フィル・パーメット
  • 音楽
    • ニール・アクリー
  • キャスト
    • ジャン=クロード・バン・ダムサムソン・ゴール
    • ジョー・フラニガンアンドリュー・フェイデン
    • アンナ=ルイーズ・プロウマン
  • 原題
    • 6 Bullets
  • 製作年
    • 2012年
  • 製作国
    • アメリカ
  • 配給
    • 日活
  • 上映時間
    • 120分
  • 映倫区分
    • PG12

予告編

amazonで観る!ブルーレイ・DVDを購入

映画.com

アクション俳優ジャン=クロード・バン・ダムが製作・主演を務め、警察の手に負えない事件を請け負う闇の仕事人の戦いを描いたサスペンスアクション。元傭兵のサムソン・ゴールは闇の仕事人として数々の難事件を解決に導いてきたが、ある任務で罪のない少女たちを巻き添えにして死なせたことをきっかけに引退を決意していた。そんなサムソンの元に、人身売買組織に拉致された少女を救ってほしいという依頼が舞い込むが……。

映画.com